アフィリエイトって何?

アフィリエイトって何?と思われる人も多いと思いますが、簡単に一言で言うと、

サイトを作ってそこに企業の広告を乗せて、広告料をもらって稼ぐ

ということです。なんとなくイメージがわきますか?

アフィリエイトとはそもそも英語で略すと「提携する」という意味です。

私達が企業(広告主の事)と提携することで、その企業の商品やサービスの広告を自分が運営しているサイトに掲載して、その企業の商品を宣伝する。そして報酬をもらうということです。

考えてみたら簡単ですよね。

サイトを作るっていうのがいきなりだとなかなか難しいのですが、最近では無料のブログサービスがありますので、そういうのを利用すれば実は思っているほど難しくはないんです。ブログを作るだけなら登録するだけなので、10分ぐらいで終わると思います。

また、

サイトに広告を掲載するのも無料です。

ですので、誰でも簡単に無料で始めることができるということで非常に人気が高いのがアフィリエイトなんですよね。

主婦が家にいながら月数十万とか稼ぐなんてこともあります。旦那さん泣きそうですよね(笑)

もちろんサラリーマンでも家に帰ってからや、休みの日なんかにちょこちょこ作業していけば月数万円なんかも可能です。

私もアフィリエイトを始めて数年経ちますが、今ではそれなりの額を稼げるようになりました。一番大事なのは継続かなと思っています。

アフィリエイトっていうのは

自分でサイトを作ってそこに広告を載せる。
そこから商品やサービスが売れたら報酬としてお金が入ってくる

おおまかなイメージとしてはこれで間違いありません。なんとなくイメージできたでしょうか?そんなに難しくはないですよね。

実は売れたら報酬がもらえるという報酬形態のことを「成果報酬」といいます。覚えておくと良いでしょう。

2012年10月23日

このページの先頭へ