アフィリエイトでの逮捕者について

近年アフィリエイトでの逮捕者がちょくちょく出ていますが、最近逮捕された事件について触れていきたい。

最近逮捕された事件は詐欺サイトを作って逮捕されたケースだ。このサイトでは厚生労働省のロゴを無断で使い、厚生労働省だという事を語り、生活困窮者にカードローンの利用を進めるという悪質な詐欺サイトだった。

もちろんそのサイトを訪れた人はロゴなど見るとそのサイトが厚生労働省の公式ホームページだという風に思ってしまいます。そこで紹介されたカードローンは信頼できるものだと思ってしまいますよね。

これは本当に悪質だと思います。このような人がいるから、ネットビジネスは怪しいとかアフィリエイトは社会的地位が低い原因となっていると思います。

良いサイトを作り、人の役に立っている人も多くいるなかでのこのような詐欺サイトは残念に思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ